スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングへの応援をお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

東京の不動産は様子見を

この記事は 2017/3/23 に書いています。

東京の一戸建てやマンションがよく売れているとか
不動産価格が上昇中なのは外国人が買うから、
などとニュースが流れたりしてますが・・・

結論から先に書くと、
東京で不動産購入を検討している人は
とうぶんは様子見に徹しましょう。

私の弟が東京に住んでいて、
一軒家を買おうかマンションを買おうか、
数年前から検討しています。

私もよく相談を受けますが、
東京の不動産、特にマンションは
数年前から値崩れしています。

実際に物件探しをしている方なら
デベロッパーが売れ残ったマンションを売ろうと
キャンペーン、プロモーションの嵐だとご存じでしょう。

これは、暴落直前に見られる状況です。

今までは
景気は気から
なので、余計な口出しすると
景気を冷やすことになりかねない
と思って差し控えて来ましたが
日本人が高値掴みするのは見たくないと思い
警告をと思いました。

もちろん私の危惧が外れる可能性も充分ありますが
株やFX投資と違い、
不動産は損切り・撤退が難しいので
慎重に越したことはないのです。

家庭・家族の状況を踏まえ
リスクを承知で、リスクを天秤にかけて
購入を決意するならそれは結構なことであり、
長い目で見れば得になるかもしれませんから
よく家族とも相談して決めてください。

ブログランキングへの応援をお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 不動産のキモ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。