スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングへの応援をお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

ベニア板の匂い

新築引渡し数ヵ月後のお客さんから
「壁から赤ちゃんのウンチのような匂いがする」
というので実際にお宅訪問して確認すると
確かに赤ちゃんのウンチの匂いがしました。

が、これはときどきある事なのです。

一応、大工にも話してみると、やはり
「これはラワン材のベニヤ板からの匂いだ」
との事でした。


たまにこのような匂いがする場合がありますが、
不良品だとか腐っているとかいう訳ではありません。

白檀(びゃくだん)や伽羅(きゃら)などの
独特の香りがする「香木」というものがありますが
ラワン等の材木にも、匂いの濃い物がたまにあります。

香木も、匂いにクセがある物や
ほとんど匂いのない物など、個体差があります。

タタミだって、最初はイ草の香りが強いですよね?
天然素材には匂いはついてまわるものです。
(逆に、匂いがない方が不自然とも思えます)



「半年から一年くらい様子をみてください。」

とお伝えして、
その後、ときどき状況を聞きに行くようにしました。

半年経っても匂いは続いていましたが
さすがに1年後には匂いはしなくなりました。


家を建てるには天然素材を使うことが多いので
一般の人が不思議に思うような事はままあります。

あまり神経質になる必要はありません。
軽い気持ちで担当者に訊いてみるといいでしょう。
  
スポンサーサイト

ブログランキングへの応援をお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 不動産のキモ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。