スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングへの応援をお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

蛍(ほたる)スイッチ

部屋の照明スイッチには、
照明OFF時にはボタンが薄っすらと光る
「蛍スイッチ」がおすすめです。

消費電力などは、わずかです。
”エコ”に反するようなものではありません。


人間は、
完全な真っ暗闇では逆に熟睡できないそうです。

太古の昔の、いつ猛獣に襲われるかもしれない、
という危険に備える動物の本能からのようです。

ですから、
蛍スイッチの灯りで眠れないというのは
ほとんど気のせいでしょう(笑)
慣れの問題だと思います。


私の母は豆電球を点けて寝ます。

私は眠る際には全ての電気を消しますが、
ビデオデッキの時刻表示の明かりが灯っています。

これが意外に明るいのです。
また、インターネットのハブの電気も灯っています。

そんな感じで、
わずかな照明のお蔭で?グッスリ眠れています。


私の家は築40年近いのですが、
まだまだしっかりしているので
今のところ建替える予定はありません。

しかし、建替える際には
スイッチは全部、蛍スイッチにするつもりです。
  
スポンサーサイト

ブログランキングへの応援をお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 不動産のキモ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。